• 転職し易い環境を作る

    愛社精神といえば聞こえが 良いですが、安い給与で社員を縛っているのも事実です。 海外にいると腕を持った社員はステップアップの為に、給与の高い会社へ転職します。 … Keep reading
  • 言い分に聞こえるが

    韓国政府は、竹島のことを歴史認識問題と絡めて言うので、 もっともらしい言い分に聞こえるが、一つ一つ検証すると、は?何言ってんの?って内容が多い。 … Keep reading
  • 感情的に騒いでるだけ

    ロシアは北方領土を不法占拠してるが、他国の教育や見解については普通の神経をしていれば騒がないし、自国の正当性が全くないから、 … Keep reading
  • 問題となる政策

    労働者保護ルールの改悪に断固反対するという行動については、労働組合の主張は正しいわけで、多くの声を伝えるためにも、労働組合という組織活動は必要な一面もあります。 … Keep reading
  • 30年前の話

    後に私がそこの業務の一番上になってから、実は例の先輩が仕事出来ないのも、 私が色々やらせられてたのも知っていたけど、 … Keep reading
  • 経済的な自由

    防衛庁を防衛 省に格上げして省としての規模を拡大するというのも、小さな政府に逆行する政治判断であり、構造改革を骨抜きにする最たるものであろう … Keep reading
  • 事実を認めると認識

    中韓共に国としての体をなしていないわけで、国内の問題に目を背けて外に目を向けることで、存在を確立しているわけで、エア歴史問題の類は絶対に解決はしません。 … Keep reading
  • 後ろ指さされても

    子どもの不幸というのは、理解力のない親であって、自分のエゴで動く親でしかないです。 仕事でも一緒。部下を理解しようとしない上司で働くのが不幸であるのと一緒です。 … Keep reading
  • 歴史的に見ても

    考えると、高度資本主義社会における民主政の根本は、『税と資源の再分配』ですから、ロジックとかエート スとかプラグマティズムと相容れない思想は歓迎されないってことでしょう。 … Keep reading