本当に仰るとおりです。

瞬さんがよく苦言を呈してるように、
大阪の不良債権を処分するための関西財界からの雇われ弁護士…
そんな程度の意識しかないのでしょう。

それならそれでいいですが、文楽やオーケストラへの援助を無駄扱いしといて、
億単位の金を遣って選挙したんじゃ、いくらなんでも筋が通らんでしょう。

しかもその理由が「公明党との合意に失敗したから」では話になりません。

議会制民主主義ってものを根本的に子供向けサプリメント理解してないですね。

不良債権はともかく、財産も処分しようとしてますからね。

鉄道もバスもオーケストラも文楽も財産です。

モノレールが赤字で萌えアニメのラッピングやプリカに頼ってる市としては、交通部門が黒字なのにガタガタ言うなよと思います。

オーケストラも文楽も赤字かもしれませんが、私有財産にだって自動車みたいに維持費がかかる物もあります。
しみったれなら、しみったれで構いませんが、なら庁舎の移転と今回の選挙はなんなんだ、結局債権整理の為に政治家になったんじゃんって話です。

公明党との合意に失敗したとか理由になりません。

相手を納得させる説得力がなかったと認めたような物で、政治家として駄目だと宣言したような物です。