我々は被害者!

さて、ここで。
東亜+板民にして看取スレ住民の悪い癖ですが、

「(  )団体」
「国策のため護送船団方式で(企業等を)保護するのはフンダララさpへ@lkふじこーー!」
「我々は被害者!」
「海外から個人輸入で薬品を購入する」

といった事象や事案に、なーんだか「胡散臭くね?」という目を向けてしまうわけです。

なぜそうなったかということについては、東亜+板&看取スレ遊弋歴8年間の知識と経験の蓄積ゆえとしか言えませんが。

んで、不活性化ワクチンがどの程度安全なのかという数値をぐーぐる先生に聞いてみたんですが、これが具体的な数字が見つからない。

もちろん日本語でしか聞いてないし、医学論文漁ったわけでもないので単なる調査不足だとは思うんですが、例えば不活性化ワクチン1000万件接種に対して発症率1-2名、みたいな具体的な数値がない。

ない、ということは、不活性化ワクチンによるポリオ発症はほぼ絶対にありえない、という結論に至るのかもしれませんが、絶対に・・・ない という医薬品は有り得ない、と素人は愚考するわけですよ。

さて、話は変わりますが、100万件に1-6人の割合で発症する重篤な疾病があります。

スティーブンス・ジョンソン症候群という病気です。

この疾病は、性格的にはポリオ生ワクチン投与によるポリオ発症と似たところがあります。

というのは、薬を飲んだり投与されたりした患者であれば、100万件に1-6人の割合で発症する、とされているからです。

この場合の薬は、それこそ市販の風邪薬でも、厳選された抗がん剤でも、どんな薬でも含まれます。